FP-120S 三角錐形ティーバッグ充填包装機

超音波シール式縦型三方包装機

最大包装能力を120袋/分へ大幅にアップ、
且つ安定したリーフ充填を可能にしました。

●従来機(FP-50S)の機能を保ちつつ、毎分120袋の大幅な高速化を実現
●端材巻取り装置により、切り落とした端材を巻取り、段取り性が向上

包装形態 超⾳波三方シールカット方式
使用包材 ナイロン、不織布、超音波シール可能な包材
計量方式 計量器によるロードセル式重量計量
包装充填量 MAX 30cc
包装寸法 三角錐:50〜80mm(タグ付き包材は一辺70mmまで)
平袋:60〜80×40〜80mm
使用包材幅:120〜180mm
包装能⼒ MAX 120袋/分
幅方向寸法変更方法 シュート交換
機械⼨法 1700(W)×1130(D)×2433(H) mm
機械重量 1215kg(内、計量器重量115kg)
使⽤電力 本     体:三相200V 3.7kW
コンプレッサー:三相200V 3.7kW
エアドライヤー:AC100V 0.4kW
エアー使⽤量 0.6MPa 290L/min(不織布適応装置使用時)

オプション

●計量器(FW-120SA型・8連タイプ)
●追加シュート(120,140,160,180mm)
●内装継目警報装置
●ホッパー内レベル計
●倍袋装置
●リフター連動装置
●原反フィルタカバー

外観図

fp-120s02

caticon

Top