FP-50S 三角錐形ティーバッグ充填包装機

三角錐形ティーバッグ充填包装機

抽出性抜群! 三角錐形ティーバッグ!

●超音波シールカット方式により、抽出性に優れた美しい形状のティーバッグを生産
●毎時3,000バッグの包装能力
●タグ付き包材を用いて、糸タグ付きティーバッグが簡単生産
●スライドマス計量は充填量の切り替えが容易

包装形態 超⾳波三方シールカット方式
使用包材 ナイロン、ポリエステル紗、不織布、超音波シールが可能な包材
計量方式 スライドマス計量(標準仕様)もしくはロードセル式重量計量
ピッチ送り ステッピングモータ制御により、1mm単位でデジタルスイッチ設定
包装寸法 三 ⾓ 錐:50〜80mm
平   袋:60〜90×40〜80mm
使用包材幅:120〜180mm
包装能力 MAX 50袋/分
機械寸法 670(W)×800(D)×1990(H) mm
機械重量 335kg
使⽤電力 本体:三相200V 2.0kW相当
コンプレッサー:三相200V 3.7kW相当
エアドライヤー:AC100V 0.6kW相当

オプション

●少量用自動計量装置(FW-100SA型)
●自動糸タグ付け装置(FD-5型)
●サブホッパーつつき装置
●フィルムシュートたたき装置
●スライドマスバイブレータ
●不織布適応装置
●縦シールミシン目仕様・縦超音波∅15に変更・受ロール手動調整式
●誘導シュートたたき装置

外観図

50S-02

caticon

Top