会社沿革

1988年4月 不双産業株式会社を静岡県菊川市沢水加に設立
ティーバッグ包装機の製造販売を開始する。
1989年3月 ティーバッグを1パックずつ個包装(窒素ガス充填)できるミニパッカー、FPG-A型 開発
1991年3月 世界初三角錐型ティーバッグ包装機、UTP-S 開発
1991年5月 初の海外展示会 シカゴ パック(アメリカ)にFPG-A型 出展
1994年10月 不双産業本社及び工場を拡張(不双第二工場設立)
1994年12月 三角錐型ティーバッグを1バッグずつ個包装(窒素ガス充填)できる包装機、FPG-SH型 開発
1995年2月 大袋用(業務用)20Kg ~30Kg 自動真空包装機、UDA-20型 開発(UD-25T型の全自動機械)
1995年3月 自動糸タグ付け装置、FD型 開発
1996年9月 少量用自動計量装置、FW-100型 販売開始
1997年10月 包装資材部を設立し、メッシュフィルターや糸タグ付包材等、ティーバッグ用包装資材の製造販売を開始する。包装資材工場設立(FD型機械を設備)
1999年11月 友和産業及び不双産業 代表取締役 鈴木保彦就任
2000年3月 三角錐型ティーバッグ包装機、UTP-SのモデルチェンジFP-50S型 開発
2000年10月 包装資材工場の拡張
2001年1月 高速三角錐ティーバッグ包装機、FP-100S型 開発
2001年6月 TEA &COFFEE WORLD CUP 2001 AMSTERDAM(オランダ)展示会に三角錐型ティーバッグ包装機(FP-50S型)出展
2001年10月 ドリップコーヒーバッグ包装機、FPG-T1型 開発
2002年4月 INTERPACK2002(ドイツ)出展 (FP-50S)
2003年 TEA&COFFEE WORLD CUP 2003 ROME (イタリア)出展
SCAA2003 BOSTON (アメリカ)出展
2004年 TEA WORLD 2004 (韓国)展示会出展
2005年 SCAA 2005 SEATTLE (アメリカ)出展
TEA&COFFEE WORLD CUP 2005 HAMBURG(ドイツ)出展
TEA WORLD FESTIVAL 2005 (韓国)出展
国際茶葉博覧会2005 北京(中国) 出展
2006年 WORLD TEA EXPO 2006 LAS VEGAS (アメリカ) 出展
TEA & COFFEE WORLD CUP 上海(中国) 出展
2007年 SCAA 2007 LONG BEACH (アメリカ) 出展
TEA&COFFEE WORLD CUP GENEVA (スイス) 出展
TEA WORLD FESTIVAL 2007 (韓国) 出展
国際茶葉博覧会 2007 北京(中国) 出展
2008年 TEA&COFFEE WORLD CUP 2008 MIAMI(アメリカ) 出展
DUBAI TEA FORUM (UAE) 出展
WORLD TEA EXPO 2008 LAS VEGAS (アメリカ) 出展
SEOUL FOOD TECH 2008 (韓国) 出展
TEA WORLD FESTIVAL 2008 (韓国) 出展
国際茶葉博覧会 北京(中国) 出展
国際茶葉博覧会 上海(中国) 出展
PROPAK CHINA 2008 上海(中国) 出展
TEA&COFFEE WORLD CUP INDIA (インド) 出展
WORLD FOOD MOSCOW (ロシア) 出展
台湾国際茶業博覧会 台北 (台湾) 出展
2008年10月 大袋用(業務用)三角錐ティーバッグ包装機FP-50W開発
東京パック2008 出展
2009年 超軽量ワーク対応包装機、FPG-K1 開発
2010年 高速糸長付機械、FD-5L 開発
2011年 超高速三角錐ティーバッグ包装機、FP-120S 開発
超高速糸タグ付機械、FD-7L 開発
2012年 高速ドリップコーヒー包装機、FPG-MT開発
2013年 省エネ、省スペース FP-CS 開発
FP-100S型モデルチェンジ、FP-LS 開発
FP-2030型アップグレードモデル、FP-2030N開発